2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Trend Match

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 卓球ミニ国体合宿で感じたこと | トップページ | 小学生の卓球強化 »

2007年8月22日 (水)

県卓協強化策について

■先週の土曜日に理事会があり、事業ほか懸案事項について様々

 協議し決定を行った。

 その中の一つとして、強化が重点項目となっていたが、基本的に

 原案が承認されその方針のもとに進めていくこととなった。

 具体的には

 1.小・中・高の選抜によるスーパーリーグの開催(年3~4回開催)

 2.指導者養成講習会の実施

 3.地域指導者とのネットワークづくり

 4.小学生のオープンリーグの開催(月一回のペースで年間を通じ

   実施)

 の4項目である。

 実施については、日程や会場・組織など今後更に検討を進めてい

 かなければならないが、出来ることから始めていきたいと考えている。

 特にも小学生のオープンリーグについてはできれば10月から立ち上

 げていきたいと考えている。

 その理由は、小学生の早い時期から長期的な育成計画を構築

 していくことが、今の強化対策には最も必要だと考えているからで

 ある。

 また、二巡目(9年後)の岩手国体には今の小学1年から3年生が

 高校生としての対象メンバーになるからである。

 時間がないので続きは後で書き足します。
 

« 卓球ミニ国体合宿で感じたこと | トップページ | 小学生の卓球強化 »

「卓球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208670/7633735

この記事へのトラックバック一覧です: 県卓協強化策について:

« 卓球ミニ国体合宿で感じたこと | トップページ | 小学生の卓球強化 »