2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Trend Match

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 銅メダル土佐礼子選手に思う | トップページ | 社会人卓球大会に出席します »

2007年9月 6日 (木)

卓球指導で考えていること

■ここ3日間は卓球教室があり盛岡・大船渡でいつものように指導

 に汗を流した。

 生徒も回を重ねるごとに、目に見えて進歩しているのが実感でき、

 とても楽しい。

 個々に目標もまたレベルも違うが、それぞれが目指すものを獲得でき

 るように手助けするのが私の役目である。

 個々の思いをしっかり感じとって、その目線でともにその目標を実現

 していこうという姿勢が大事であると思っている。

 だから、生徒が上達すれば自分が上達したようにとても嬉しくなるし、

 また更に向上意欲や熱意が増してくるのが楽しいのである。

 最近、"イキイキしているね"とある人を通じて言われたことがあるが、

 それはそういう精神状態が態度や行動に現れているのかなと思って

 いる。

 指導するということは共に育つということでなければならないと思って

 いるし、愛情がなければならないと思っている。

 自らも指導を通じ、喜びや悩みや苦労を共感しながら共に成長して

 いくという視点を忘れてはいけないと心に刻んでいる。

 まだ、指導を始めてから6ケ月あまりしかたっていないが、夢は教室

 から早く県や全国で勝てる選手が育って欲しいと願っている。

■絵手紙を紹介します

 私の友人が、100日間毎日知人宛に出し続けた素敵な絵手紙

  を毎回紹介 します。

Etegami016

« 銅メダル土佐礼子選手に思う | トップページ | 社会人卓球大会に出席します »

「卓球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208670/7828053

この記事へのトラックバック一覧です: 卓球指導で考えていること:

« 銅メダル土佐礼子選手に思う | トップページ | 社会人卓球大会に出席します »