2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Trend Match

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第二回小学生卓球オープンリーグ | トップページ | 卓球指導で感ずること »

2007年11月26日 (月)

県小学生卓球オープンリーグを開催しました

■第二回小学生卓球オープンリーグが紫波町総合体育館で行

 われた。


 今回も90名を越える参加者で講習会とリーグ戦で選手・指導

 者・父兄も含め卓球技術の向上のための意識づくりや練習内

 容等について勉強会を行った。


 開講式では、実質講習会の第一回だったのでオープンリーグ

 の趣旨を再度説明し、一回目として「思いの大切さ」について

 話をした。


 また、昼の技術講習会では卓球競技の特性(スピード・スピン

 ・パワー・プレースメント)を話し、基礎技術の習得とまずは正

 確性を身につけることの重要性をFH・SH・ツツキ・フットワー

 クの手本を示しながら富士大の学生等5名が子供たちに指導

 を行った。


 子供たちにはまず各技術の目標を自分のレベルにあわせ50、

 100、200本とあげていき最終1000本を目標とすることを課題と

 した。


 そして、毎回参加するときには新記録を更新しているように練

 習してくることを目標とした。


 時間が30分ほどしかとっていなくて、充分な実技の指導がで

 きなかったので次回は1時間はとりたいと思っている。


 第二回目として、こうしたリーグ戦と講習会の勉強会を組み合

 わせて実施したが、選手だけでなく指導者や父兄も含めてレベ

 ルアップを図ろうというこころみが回を重ねて成果に結びつくこ

 とを期待している。


■次回への講習会のテーマとして連続性をもたせるために、

 自分の記録として毎回の話を要約しておきたい。

 「オープンリーグの趣旨」

  究極の目的は全国に通用する選手の育成と岩手のレベルを

  全国水準に引き上げること

  そのためには選手はもちろん指導者・父兄も含めて全国基

  準の意識づくりや努力の内容を変えなければならない

  
  そのための勉強会の場がこのオープンリーグである

  

  現状からみればこのハードルは高いし、時間もかかる
  

  しかし、なにごとも0からのスタートなのである
  

  行動しなければ現状からの脱皮はない

  

  なにごとも一足跳びにできるものはないのである

  
  富士山登頂も一歩一歩の積み重ねで登頂できるのである

  地道な活動だが、なんとしても成功させたい熱い気持ちをも

  っている

  決してあきらめることはしない


  ただやるのは選手である。そして現場の指導者や父兄の環

  境である

  われわれは、心に火をつけることである

  そのための努力やサポートを惜しまない、懸命にしたい


  ぜひ、一体となっていつか花が咲くことを夢見て頑張りたい



  「思いの大切さ」

  強くなるために一番の大切なもの、ベースとなるものは思い

  である

  思いの強さである

  なぜなら、全ての結果は思いで決まるからである

 
  思いとは夢や目標や意思・気持ちと置き換えてもいい

  だから卓球が強くなりたいと思うならばまず目標や夢をもつ

  ことだ

  今、目標や夢をもっているか

  持っていなければ今日を区切りに目標をもつこと

  しかも、できるだけ大きな目標をもつことだ

  今は無理だと思えるような目標でもいい 目標を高くもつこと

  が大事だ

  強くなった選手は例外なく、自分がこうなりたいという目標や

  夢をもってスタートした

  オリンピックでメダルをとった選手は子供のときからその夢を

  もっていたのである

  イチローは小学生の作文で将来の夢はプロ野球の選手に

  なると書いた

  しかも、中日ドラゴンズの選手になると具体的に書いてその

  夢を実現した


  夢は必ず実現する

  自分は思ったとおりの人間になれる

  念ずれば花開く

  思いは叶うという格言は真理である

  だから、今日をスタートに目標をかかげること

  そしてそれを紙に書くこと

  さらにそれを毎日目に付く場所に貼る事

  部屋の壁や、机や、トイレや携帯する手帳やラケットケース

  などに貼って毎日それをみて思いを強くしていくこと
 
 
  意識の中に刻みつくまで繰り返し繰り返しそれを復唱するこ

  とである


  思いは力である 

  それが強くなればなるほどその実現に向かって加速していく

  のである

  信じられない目に見えない力が背中を後押しするのである


  ぜひ、目標や夢をもってその実現をめざし、これからの練習

  に励んで欲しい

■絵手紙を紹介します

 私の友人が、100日間毎日知人宛に出し続けた素敵な絵手紙

  を毎回紹介 します。

Etegami024

« 第二回小学生卓球オープンリーグ | トップページ | 卓球指導で感ずること »

「卓球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208670/9119132

この記事へのトラックバック一覧です: 県小学生卓球オープンリーグを開催しました:

« 第二回小学生卓球オープンリーグ | トップページ | 卓球指導で感ずること »