2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Trend Match

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋田に卓球交流にきています。 | トップページ | 十和田へでかけます »

2007年11月21日 (水)

秋田卓球会館と卓球交流

■昨日、一昨日と秋田卓球会館へお邪魔してレディースのみなさん

 と卓球交流をしてきた。


 生憎の雪で、2名のキャンセルがでたが、総勢9名で遠征し、日中

 は卓球の試合を時間いっぱいフルにさせていただき、夜はまた懇親

 会で大いに盛り上がり、大変密度の濃い有意義な交流会をする

 ことができた。


 秋田のレディースは東北や全国の大会でも常に上位のレベルにあ

 り、我々のメンバーとは大きな差があるにも関わらず好意的に受け

 入れをしていただいた。


 とにかく、胸を借りて数多く試合をすることが勉強ということで、ひとり

 十数試合をこなしていたようで貴重な経験をしたことと思う。


 秋田の選手からは技術的なものや試合運びなど肌で実感しながら

 学べたと思うし、また自分の改善点なども具体的につかめたと思う。


 練習試合の効果は普段の練習の成果を試したり、また課題を見

 つけてそれを次の練習に生かしていくことや実戦に慣れることでもあ

 る。


 練習ー実戦ー練習ー実戦とそのサイクルを通じて、試し・チェックし

 階段を登るようにレベルアップを図っていくことができるのである。


 従って効果的に他と練習試合を組んでいくことも教室の一環として

 は必要だと感じている。

 試合を通じて自分が得点する技術は何か、また失点はどういう技

 術が弱いのかそれをしっかり掴んで、練習の課題にする。


 そうすれば、型どおりの練習ではなく重点課題を中心にした実戦

 的・効果的練習となっていくのである。


 メンバーにとって今回の交流はとても収穫の大きい交流会だったよ

 うに思う。

 また、練習に磨きをかけてがんばって欲しいと期待している。



■今日は、午前中に大船渡へ移動し日中は会社で仕事、夜は

 卓球教室がある。

 また、明日は夜と翌朝の講演会があり十和田市に出かける予定

 である。

 倫理法人会も、年に2~3回他県での講演依頼があり出かける

 機会がある。


 これも、自分自身の勉強と思ってお引き受けしている。

 スポーツとは違った人たちとの出会いや交流もいろんな面で教えられ

 ることが多く、私にとっても大切な活動の一つとなっている。

■絵手紙を紹介します

 私の友人が、100日間毎日知人宛に出し続けた素敵な絵手紙

  を毎回紹介 します。

Etegami030

« 秋田に卓球交流にきています。 | トップページ | 十和田へでかけます »

「卓球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208670/9043040

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田卓球会館と卓球交流:

« 秋田に卓球交流にきています。 | トップページ | 十和田へでかけます »