2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Trend Match

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明日から東北卓連の総会にでかけます | トップページ | 東北卓球連盟総会が終わりました »

2008年1月14日 (月)

全日本卓球選手権大会15日から開幕

P1010942 ■今年の全日本卓球選手権大会がいよいよ

  15日から20日まで東京体育館で開催され

  る。

 今回は北京五輪の代表選考もかかっているだけに大変興味

 深い大会でもある。

 既に男女各3名枠のうち、国際ランキング上位者の自動推薦

 枠で男子は韓陽、女子は福原、平野の3名が五輪出場が決ま

 っている。

 残り男子2名、女子1名のうち男子の水谷が選考基準である

 国際ランキング上位者を4名以上破るという基準を満たして

 おり当確となる。

 従って残りは男女各1名となり、この3名がシングルスのアジ

 ア予選会に出場し、五輪出場をめざすことになる。

 また、団体戦は16枠となるが内10ケ国はチーム3名のトータ

 ルランキングで決定される。

 現状では女子は当確であり、男子もなんとか10位までには入

 りそうな状況である。

 従って、シングルスは予選会を勝たないと出場権はないが、団

 体戦のメンバーとして五輪の出場権を得ることになる。

 その意味で、残りの男女各1名の枠を誰が射止めるのか、こ

 の全日本選手権大会の成績でほぼ決定されるのである。

 優勝であれば文句なし、少なくともベスト4以上に入らなければ

 難しいものと思っている。

 
 さて、そういうことで今年の全日本の予想というか個人的な期

 待も含めて書いてみたい。

 まず、男女シングルスは水谷、平野の連覇と見ている。

 そして対抗は男子は吉田、韓陽、松平、女子は金沢、福原、

 石川あたりが次位候補だろう。

 特にも松平と石川にはこれからの日本を担うホープとしての

 期待を込めての意味である。

 ほかには男子では岸川、遊澤、大矢、松下、女子では福岡、

 田勢、藤井、越崎、小西等に注目している。

 また、ジュニアクラスからの新星が現われてくることも期待して

 いる。

 今回は接着剤禁止になってのはじめての全日本選手権大会

 であり、その辺がどうプレイに影響するのか

 特にも海外プロツアー転戦の選手たちにとっては国際ルール

 から国内ルールの接着剤禁止への切り替え

 が違和感なく行えているかどうか。その辺も微妙に左右する

 のではと思っている。

 いずれ、興味の多い今大会を今から楽しみにしている。

« 明日から東北卓連の総会にでかけます | トップページ | 東北卓球連盟総会が終わりました »

「卓球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208670/9876004

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本卓球選手権大会15日から開幕:

« 明日から東北卓連の総会にでかけます | トップページ | 東北卓球連盟総会が終わりました »